一般事業主行動計画

次世代育成支援対策推進法/女性の職業生活における活躍の推進に関する法律

■行動計画の主旨

企業理念「社会とともに発展する企業」の実現をめざし、社員一人ひとりがそれぞれの仕事と子育てを両立させることができ、また女性がより一層活躍できる安心して働きやすい職場環境を整備することによって各自の能力を最大限に発揮できるようにするため、次のように次世代育成支援対策推進法(次世代法)および女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)に基づく一般事業主行動計画を策定し、ここに公表する。

■計画期間

2018年3月1日から2020年2月28日までの2年間

■内容

【次世代法】

<目標>

男性社員が出産時や子育てを目的とする休暇の取得を推進する。

<対策>

・2019年3月 男性社員が出産時や子育てするための休暇を取得しやすくできる環境整備の具体策を検討する。

・2020年3月 具体策の運用を開始する。

【女性活躍推進法】

<目標>

女性管理職(課長級以上)を1名登用する。

<対策>

・2018年4月 女性社員とヒアリングを行い管理職となる意思を確認し、管理職候補者を決定する。

・2019年4月 管理職育成キャリア研修を実施する。

■従業員への周知方法
  • ①事業所内に備え付けて、いつでも閲覧できるようにする。
  •  
  • ②社内広報誌『ひまわりNEWS』に掲載する。
  •  
  • ③社内(社員)専用サイトに掲示する。
■外部への公表方法

インターネットの利用および自社のホームページに掲載する。